YAK&YETI ヤク アンド イエティ(ネパール料理)

一風変わったお店の名前。「ヤク」はチベット・ヒマラヤ地方に生息する牛の仲間のことで、「イエティ」には雪男という意味があるそうです。

ドアを開けるとスパイスの香りが漂ってきます。取材に訪れた時はお客の半分が外国人でした。ランチタイムのセットメニューは3種類で、ほかにサイドメニューやドリンクのオーダーも可能です。ネパールの衣装を着た店員さんが注文を取りに来てくれますよ。

ランチはカレーが中心です。50円プラスでライス大盛りも可能なので、京都散策でお腹が空いても大丈夫。普段食べているカレーより若干赤みの強い色をしたルーは、辛みが強くなくまろやかでイケます。カレーに添えられたネパールの漬け物「アチャール」も箸休めにぴったり。

「和」の京都に来て、ランチタイムをアジアな空間で過ごすのもいい思い出になりそうですね。

〜〜DATA〜〜

予算:750円〜

中京区御幸町通錦小路下ル大日町403-2
075-213-7919
11:30〜15:00、17:00〜22:00
休日:月曜日

お店のデータにつきましては、変わっている場合がありますので、必ず事前にお問合せ・ご確認くださいますようお願いいたします。



同じカテゴリー(四条烏丸周辺)の記事画像
万菜はせがわ
楽仙楼 らくせんろう(中国北方料理)
同じカテゴリー(四条烏丸周辺)の記事
 万菜はせがわ (2018-05-11 18:33)
 楽仙楼 らくせんろう(中国北方料理) (2008-09-30 10:10)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。